ミルクチョコレートとパッションフルーツのタルトレット - リンツのチョコレートレシピ

3,980円以上ご購入で
クール便料金220円のみでお届け

  • マイページ
  • カート
  • 検索
カート

Milk Chocolate & Passion fruit Tartelette

ミルクチョコレートとパッションフルーツのタルトレット

バターのようなコクとマイルドなカカオ味、なめらかな口溶けの55%カカオのミルクチョコレート。

この口溶けの良さを活かしたチョコレートクリームと、カカオとの相性の良い、華やかでエキゾチックな香りのパッションフルーツカードを2層に重ねたミニタルトです。

材料

使うチョコレート
エクセレンス カカオ55%
材料
φ6〜7cmのタルトレット約10ヶ分
タルト生地
小麦粉 200g
無塩バター 100g
グラニュー糖 40g
全卵 1ヶ
塩 ひとつまみ
水 大さじ1(生地の硬さ次第)
バニラペースト 少々(好みで)
*バニラエッセンスやバニラシュガーでも可

ミルクチョコレートクリーム
エクセレンス/カカオ55% 40g
生クリーム 50ml
生クリーム 80ml

パッションフルーツカード
全卵 2ヶ
グラニュー糖 40g
パッションフルーツのピューレ 100g
コーンスターチ 小さじ1/2

パッションフルーツ 1ヶ

つくりかた

1
タルト生地を作る: ふるった小麦粉、グラニュー糖、塩を大きめのボウルの中に入れる。角切りにしたバターを入れ、スケッパーでバターを切るように粉類と一緒に混ぜる。
卵とバニラペーストを加え、掌で押すようにして均一な状態になるまで混ぜる。(捏ねないように注意する。) 生地がかたい場合は、大さじ1の水を加える。ラップフィルムで包んで、最低3時間〜一晩ほど冷蔵庫で休ませる。
2
パッションフルーツカードを作る:ボウルに全卵、グラニュー糖、パッションフルーツのピュレ、コーンスターチ入れて湯煎にかける。
3
ヘラで8の字を描くように混ぜながら、なめらかなクリーム状になるまで加熱する。網で漉しながら、ボウルに移す。氷水であら熱を取り、ラップフィルムをかぶせて、冷蔵庫で冷やす。
4
生地を成形・焼成する:作業台の上に打ち粉(分量外)をして、生地を2〜3mmの厚さに伸ばし、型よりも大きめの抜き型で抜く。タルトレット型に生地を成形する。生地の上にカップケーキ用のアルミ箔を敷き、タルトストーンをのせ、180℃のオーブンで15〜20分焼成する。
5
焼成後、タルトストーンとアルミ箔を取り、型から取り出して、ケーキクーラーの上で完全に冷ます。
6
ミルクチョコレートクリームを作る:刻んだチョコレートをボウルに入れる。生クリーム50mlを鍋に入れ、火にかけてひと煮立ちさせる。ボウルの中に注ぎ入れ、チョコレートと混ぜ合わせる。
7
生クリーム100mlを別のボウルに入れ、軽く泡立てる。6の中に加え、切るようにサックリ混ぜ合わせる。冷めたタルト生地の半分まで詰め、冷蔵庫で冷やす。
8
7の上に、3のパッションフルーツカードを生地の高さまで詰める。
9
仕上げにフレッシュのパッションフルーツの果肉をのせる。

チョコレートにまつわる美味しい話

・エクセレンス/カカオ45%ミルクチョコレートでも同様に作ることが出来る。
・タルト生地を作らずに、グラスなどにチョコレートクリームとパッションフルーツカードを重ねて入れ、グラスデザートに仕上げても良い。