チョコレートとコーヒー - World of Lindt

「リンドール10個入」を4個購入で1個プレゼント

Lindt -リンツ-

  • マイページ
  • カート
  • 検索

コーヒーとチョコレートのペアリング

モーニングコーヒーや午後のひとときのお供に何か甘いものをお探しですか?私たちが厳選したコーヒーとチョコレートのペアリングは、まるで魔法のようです。

期間限定商品や日本では販売していない商品等、お買い求めいただけない商品も含まれておりますこと、ご了承くださいませ。

濃いコーヒーとのペアリング

エクセレンス 70%× ダブルエスプレッソ

リンツ エクセレンス 70%とダブルエスプレッソを組み合わせると、しっかりとした濃厚な風味を楽しむことができます。このダークチョコレートの複雑な味わいは、上質なエスプレッソに含まれる繊細かつフルーティーな風味やブラウンシュガーの香りとよく合い、全体的にバランスのとれた風味と味覚を生み出します。

エクセレンス シーソルト× エスプレッソ

ダークチョコレートに散りばめられたフルール・ド・セルの結晶が、リンツエクセレンス シーソルトにまろやかな風味を与えています。エスプレッソは元々おいしいチョコレートの香りを持っています。リンツのダークチョコレートと組み合わせると、この大胆なチョコレートのトーンがさらに強調され、実に調和のとれた魅力的な風味の組み合わせが生まれます。

エクセレンス ダークキャラメル&シーソルト× ロングブラック

ロングブラックは主張しすぎることなく、リンツエクセレンス ダークキャラメル&シーソルトにわずかにスモーキーな味わいを与え、深いコクのあるキャラメルの香りを引き立てています。最高級のシーソルトの結晶がこのリッチな味わいのバランスをとり、ロングブラックと融合することによって、スモーキーさと甘じょっぱさが混ざり合ったバランスの取れたフレーバーを開花させています。

エクセレンス ダークミント インテンス× フィルターコーヒー

このチョコレートは、まろやかでバランスのとれたハンドドリップコーヒーやフィルターコーヒーにぴったりです。ミントやシトラスを思わせる丁寧にローストされたコーヒーが、リンツ エクセレンス ダークミント インテンスの爽やかな味わいに深みを与えます。アイスコーヒーと合わせると、より爽やかな味わいになります。

エクセレンス チリ× アメリカーノ

リンツ エクセレンス チリと濃いめのアメリカーノを合わせると、唯一無二の味に出会えます。ビターなコーヒーがチョコレートの風味と後から感じるチリのマイルドな辛さを調和させ、口の中をすっきりとさせます。コールドブリューコーヒーと合わせると、さらに爽やかな味わいになります。

マイルドなコーヒーとのペアリング

エクセレンス 85% × フラットホワイト

リンツ エクセレンス 85%のローストされた香りとほのかに香るバニラは、濃いめのフラットホワイトと組み合わせることで引き出されます。フラットホワイトの豊かで深い味わいと滑らかな後味が、このしっかりとしたチョコレートとは対照的な丸みのある口当たりを生み出します。

エクセレンス オレンジ インテンス × マキアート

甘めな気分のときには、リンツ エクセレンス オレンジ インテンスとマキアートを合わせてみてはいかがでしょう。砂糖漬けのオレンジとアーモンドの香りが、ローストコーヒーとマキアートのスパイスの香りと調和し、五感に働きかけます。

エクセレンス 78% × カプチーノ

リンツ エクセレンス 78%のクリーミーかつ重みのあるチョコレートは、カプチーノなどの軽めのミルキーなコーヒーとの相性が抜群です。カプチーノに含まれるほのかなキャラメルと豊かな香りが、カカオの風味とバランスをとり、滑らかで甘いハーモニーを生み出しています。仕上げに、カプチーノにチョコレートをトッピングするのもおすすめです。このペアリングで真の喜びを感じてください。

薄めのコーヒーとのペアリング

エクセレンス 90% × ラテ

リンツの最も濃いチョコレートは、ミルキーなカフェラテと最もよく合います。カカオの割合が多いチョコレートの大胆な風味とクリーミーなコーヒーのバランスは良く、口の中でとろけるような感触が強いカカオを柔らかくしてくれます。

エクセレンス 70% × ラテ・マキアート

滑らかなリンツ エクセレンス70%のまろやかな風味が、クリーミーな舌触りの優しいラテマキアートと調和し、バニラの香りをより一層引き立てます。まろやかでシルクのような口当たりと、温かみのある甘い風味が特徴です。

エクセレンス エクストラクリーミー × ラテ

リンツ エクセレンス エクストラ クリーミーに含まれるクリーム、キャラメル、ハチミツの香りは、カフェラテとの組み合わせが最適です。ミルキーなコーヒーの繊細な風味がクリーミーさを引き立て、とてもリッチで滑らかな口当たりを実現します。魅惑的な組み合わせです。