リンツ チョコレート マスターズ - リンツ チョコレート

3,980円以上ご購入で
クール便料金220円のみでお届け

  • マイページ
  • カート
  • 検索
カート

チョコレート作りを支える巨匠たち

リンツのチョコレート作りは、情熱的で熟練したメートルショコラティエによって支えられています。世界各地にいるリンツのメートルショコラティエは、さまざまなバックグラウンドを持ち、多様な味覚とユニークなアイデアを持ち合わせています。しかしながら彼らは皆、リンツのメートルショコラティエとしての役割に献身的に向き合い、リンツチョコレートをベースとして深い絆で結ばれています。このようなこだわり、独自の情熱、技術があるからこそ、私たちのクリエーションは常に新鮮でエキサイティングなのです。

リンツのメートルショコラティエは、人間味溢れる人であり、
クラシカルな訓練を受けたショコラティエです。

彼らは、深い専門知識とチョコレートへの真の情熱をもって、試行錯誤を重ね、味を確かめ、クラフトし、私たちの製品の一つ一つを作り上げています。

アメリカ

Ann Czaja 

メートルショコラティエであり、シニアプロダクトデベロッパーでもあるアンは、スイスで製菓を学ぶためにメディカルリサーチの分野からキャリアを変更しました。それからは製菓業界で奮闘しています。現在、アメリカに拠点を移し、常に斬新なレシピを考案しています。エミー賞やゴールデングローブ賞などのイベントにも参加し、リンツへの愛を語っています。リンツは著名人に愛されていることが分かりました。

アメリカ

Arnaud Ragot

メートルショコラティエであるアルノーは、10代の頃から製菓業界で学び、働いています。長年のトレーニングにより、彼はエキサイティングなフレーバーを組み合わせたチョコレートを生み出すことで知られる、熟練したショコラティエとなりました。彼が考案した初のプラリネアソートが店頭に並んだときが、彼の最も誇らしい瞬間です。 

オーストラリア

Thomas Schnetzler

スイスで生まれ育ったトーマス・シュネッツァーは、幼少の頃からチョコレートが大好きでした。正式な訓練を受けた後、リンツのメートル・ショコラティエになるためにオーストラリアへ渡りました。また、ブランドアンバサダーとしても世界中にその情熱を伝えています。リンツはまさにグローバルなビッグファミリーなのです。

スイス

Urs Liechti

リンツに入社する前、ウルス・リエヒティは10年間自分の製菓店を営んでいました。現在、彼はリンツ本社のプロダクトマネジメントの責任者です。どれだけの時間が経過しても、ウルスがチョコレートに飽きることはありません。100gから150gのチョコレートを試食する日もあるそうです。

イタリア

Francesca Barbieri

フランチェスカ・バルビエリはイタリア北部のヴァレーゼの中心部で生まれで、リンツのチョコレートに出会い、 チョコレートの心地よい香りが広がる、愛する街のリンツ働くことになりました。 フランチェスカは新しいチョコレートを生み出すことはもちろん、お客様とのつながりを大切にすることや多くのチョコレートラバーと知識を共有することも大好きです。

スイス

Stefan Bruderer

ステファン・ブルーダラーは、常に新しい味を追求することがメートルショコラティエとしての成功につながると考えています。当然のことながら、このメートルショコラティエは食品技術だけでなく、芸術とデザインについての学位も持っています。学校で学んだ技術は、現在の彼のチョコレート作りの基盤となっています。