エクセレンス・ストロベリー・クリーム・スライス - リンツのチョコレートレシピ

3,980円以上ご購入で
クール便料金220円のみでお届け

Lindt -リンツ-

  • マイページ
  • カート
  • 検索
カート

Excellence Strawberry Creme Slice

エクセレンス・ストロベリー・クリーム・スライス

世界中のお菓子屋さんで目にする正真正銘の伝統菓子。
今回は新登場したばかりの、今までにない果実味あふれるリンツ・エクセレンス・ストロベリーダークで作る濃厚なチョコレートクリームと、新鮮なイチゴを取り入れた組み合わせ。季節によって、ほかフレッシュのフルーツで作ってみるのもいいでしょう。幾層にも重なるサクサクのパイ生地と、お口の中いっぱいに広がるイチゴの風味を味わい尽くせること間違いありません。

材料

使うチョコレート
エクセレンス ストロベリーダーク
材料
(4人分)
牛乳 250ml
無塩バター 35g
グラニュー糖 40g
ヴァニラビーンズペースト 小さじ1杯
コーンスターチ 15g
ココアパウダー 小さじ1杯
シーソルト ひとつまみ
卵黄 50g(約2〜3個分)
リンツ・エクセレンス・ストロベリーダーク 80g
生クリーム 70g

市販の冷凍パイシート(18×18cm) 2枚(1枚/150g)
粉砂糖 大さじ2杯
イチゴ 8〜10粒
ピスタチオ 大さじ1杯(縦にカットする)

つくりかた

1
チョコレートクリームを作る:鍋に牛乳、バター、半量の砂糖とヴァニラペーストを入れ沸騰させる。
2
その間に、ボウルの中に残りの砂糖、コーンスターチ、ココアパウダー、卵黄を入れよくかき混ぜる。
3
1が沸騰したら2の中に少量を流し入れる。
4
よくかき混ぜて、牛乳の入っている鍋に戻し入れ、とろみがつくまで加熱する。(火が強いと焦げやすくなるので注意する)
5
火からおろし、刻んだチョコレートを加える。チョコレートが完全に溶けるまで静かに混ぜ合わせる。
6
ボウルに移して、ラップフィルムで覆い、完全に冷えるまで冷蔵庫に入れる。
7
チョコレートクリームが完全に冷えたら、泡立て器でかき混ぜて、やわらかくなめらかな状態にする。
8
泡立てた生クリームを7の中に加え、切るようにざっくり混ぜ込む。
9
8のクリームを絞り袋の中に詰める。使うまで冷蔵庫に入れておく。
10
パイ生地を焼成する:オーヴンの予熱を160℃にする。
11
パイシートを各6等分(約6×9cm)ずつにカットする。クッキングシートを敷いたオーヴントレイに、パイ生地を並べる。
その上にもう1枚クッキングシートをかぶせ、さらにオーヴントレイをのせる。(*これはパイ生地がふくらまないように押さえるため)
オーヴンに入れ、生地が軽くさっくり、黄金色になるまで焼成する。
12
上にのせておいたオーヴントレイとクッキングシートをはずし、各パイ生地の表面に粉砂糖をちらす。
13
再びオーヴンに入れ、砂糖が溶けて香ばしくキャラメリゼされるまで焼く。全体的をしっかりキャラメリゼするために、さらに粉砂糖をふりかけて、グリル機(オーヴンのグリル機能)でキャラメリゼする。
14
ケーキクーラーの上で完全に冷ます。
15
組み立てる:盛り付け皿の上にパイ生地を1枚のせ、チョコレートクリームを絞る。カットしたイチゴを数個、ピスタチオをちらす。2枚目のパイ生地をのせ、2層目も同じ作業を繰り返し、最後に3枚目のパイ生地をのせる。

チョコレートにまつわる美味しい話

・ リンツ・エクセレンス・ストロベリーダークには、フリーズドライのイチゴが贅沢に使われているので、イチゴの甘酸っぱさが、チョコレートクリームの中でいいアクセントとなっています。
クラシックなミルフイユのように、パイ生地とクリームだけを重ねて作っても充分な美味しさが楽しめます。
・ ヴァニラビーンズペーストは製菓材料店で購入出来ますが、分量の小さじ1杯のペーストをヴァニラステック1本でも代用可能です。