• オンラインショップ
  • リンツショコラカフェ
  • 世界のリンツ
世界で愛されるリンドールの秘密
なめらかな口溶けは至福のひととき
豊富なフレーバー
  • ミルク
  • ダーク
  • ヘーゼルナッツ
  • ホワイト
  • エキストラダーク
  • キャラメル
  • ストロベリー&クリーム
  • シーソルト
  • オレンジ
  • カプチーノ
  • コーヒー
  • ココナッツ
  • シトラス
  • キャラメルシーソルト
  • ミント
  • アイリッシュクリーム
  • スプリング
リンドール商品一覧はこちらから
ヒストリー
歴代のリンドールイメージアートをご紹介いたします。
1949年、リンツのメートル・ショコラティエたちは、未だかつてない、まったく新しいチョコレート体験ができる製品を開発しました。それは、チョコレートの中になめらかにとろけるフィリングをつめた「リンドール」です。
当初、「リンドール」はタブレットチョコレート(板チョコレート)として考案され、スイスを代表するチョコレートブランドとして、スイス伝統のレース模様がパッケージにあしらわれました。現在、そのレース模様はスイスの国花エーデルワイスをモチーフに、リンドールの一つ一つの包みにその名残をとどめています。
1967年には、レシピはそのままに、クリスマスツリーを飾るクリスマス限定商品として、デザインをキュートな丸いボール形にした「リンドール」が発売され、瞬く間に大人気商品となりました。
こうして1969年以来、「リンドール」は丸く姿を変え、現在に至っています。
リンツ秘伝のフィリングを包み込む上質なチョコレートを使った丸いシェル、ひとたびそのユニークな形のシェルを破ると、なめらかなフィリングが口の中で甘美にとけ始めます。
この究極のチョコレート体験が人々を魅了し、誕生して60年を超えた今では、そのバラエティーも増え、リンツのチョコレートの中でもっとも親しまれている製品として、世界120カ国以上で愛され続けています。
リンドール(LINDOR)は、リンツ(Lindt)とフランス語で金(ゴールド)を表すオール(Or)を組み合わせてつけられた名前です。Lindorは、世界をリードするプレミアムチョコレートブランド リンツが作り出した、まさに究極のなめらかな口どけのチョコレート体験のゴールドスタンダード※と言えるでしょう。

※Gold Standardの意味(比喩) 他の物の良し悪しを判断する基準となるもの, 判断基準, 標準